納骨堂に関する情報をご紹介!

納骨堂の種類はどんなものがある?

納骨堂の種類はどんなものがある? 納骨堂には寺院が管理しているものや民間が管理しているもの、市町村などの公営のもの等があります。
最近では墓地にお墓を建立せずに一定期間納骨堂におき、その後お寺で永代供養をしてくれるところも多く墓守の負担を自分の子供たちにはさせなくてすむのでいいというひとも増えています。
納骨堂はコインロッカーのようになっていて内部に骨壺を安置するロッカー式、立体駐車場のような機械式になっていて専用のカード等で呼び出すことができる機械式、仏壇のように飾ってあるものや棚になっているもの等様々な種類があります。
通常の霊園のように墓石を屋内に建てるものもあり天気の左右されずにいつでもお墓参りができるのがメリットです。
ロッカー式や機械式などのものほとんどが室内に設けられており場所によっては専用のキーやパスがあれば24時間入れる所もあり場所も駅から近い等の利便性が高いものもあります。
先祖代々の墓じまいをする人が増えてきている近年では納骨堂がますます増えるといわれています。

納骨堂は場所選びが肝心!

納骨堂は場所選びが肝心! 納骨堂は、個人や夫婦など個別に遺骨が安置される、室内のお墓になります。
現代社会では、遠方や地方にお墓があると、それを守り続ける家族の負担も大きいことなどからも最近、注目されている方法であります。
納骨の仕方も様々で、ロッカー式のものや仏壇式など種類も多くあります。
基本的に室内にあるので、天候や気温に関係なくお参りができる点が現在、需要も多く選ばれる理由のひとつと言えます。
永代供養墓では、墓石料や永代供養料も必要になる為、かなりの費用がかかると思いますが、およそ半分くらいの予算で可能となるのが特徴です。
ただ、永代供養墓は維持年間費が基本的に掛かりませんが、納骨堂では維持年間費が掛かる場合が多いことも頭に入れておきましょう。
そして納骨堂では場所選びも大事な点になります。
基本、手ぶらで、お参りに行けるのが利点になりますが、やはり交通の便が悪いとどうしても足が遠のいてしまったり、高齢の方ですと長い距離を歩くのは負担が大きくなります。
都内ですと、駅の近くにある納骨堂が多いため便利です。その他、駐車場が完備されている場所を選ぶのも良いでしょう。

新着情報

◎2018/1/25

費用を左右する要因は何?
の情報を更新しました。

◎2017/10/25

ロッカー型納骨堂の供養方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/31

仏壇型納骨堂の基礎知識
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「墓参り」
に関連するツイート
Twitter

1件打合せおわ〜 次の打合せまでちょっと時間あるから、父方母方の両祖父母のお墓参りしてこよっかなぁ(*´꒳`*)

墓参りが終わりそのまま仕事してみてるけど、お客さんいないっすね?

返信先:@priprimax8 まあ、そこそこですかね(´・ω・`) リーズナブルなところなんで\( 'ω')/ 結構墓参り来てる人多いからズラしたほうがいいかもですよ

Twitterナーサリィー澪花@na_sari_reika

返信 リツイート 9秒前

返信先:@kira9_mark他12人 皆さん、こんにちは 墓参りしなきゃなーってお昼です!

頭痛は薬飲んで寝て起きたら落ち着いた 墓参りした後ニコ生でAIRやるらしいから見るかなぁ…(墓参り後の体調次第)

Twitterジライヤ@ネコになりたい@jiraiya_724

返信 リツイート 32秒前

墓参に来た人「今頃気づくなんてな、好きだよ」 弔われた人(やめろー!じっちゃん!ニヤニヤするんじゃねぇっ!みんなちょっと極楽温泉でも行ってろよー)

私の運転で弟と一緒に母の実家のお墓参りに行ってきたんだけど、今まで気づかなかっただけでお隣さん、跡部さんだった😳

Twitterなつみかん🍊@ohnd_oh

返信 リツイート 47秒前

RT @corrio29: おはよう!今日もいい一日を☆ お墓参りにいってきます(♡˙ᵕ˙♡) pic.twitter.com/5uyoD3ddoZ

墓参りからのらーめん。そして仕事かぁ

今日も在宅!ではなく今日はお墓参り~🙏