納骨堂に関する情報をご紹介!

仏壇型納骨堂を選ぶメリットとは?

仏壇型納骨堂を選ぶメリットとは? 仏壇型納骨堂は、上段が仏壇、下段がお骨を安置するスペースが設けられていて、仏壇に向かってお参りをします。
また一家族で縦一列を使用しているため、他の家族が上下に置かれることはありませんし、お参りも気兼ねなくできます。
仏壇タイプですので、遺族の写真を飾ったり、お花を飾ったり、お供え物を置くことができるスペースも少しあります。
納骨堂は屋内にありますので、お墓のように、雨風にさらされたり、周囲の雑草をひいたりという手入れの必要がないので、大変助かります。
残された家族に、お墓を守る負担をかけたくないということは誰もが願うことでしょう。
また引越しや転勤の場合、お墓だと墓石の解体や撤去にも費用がかかりますし、墓石を再利用するため運搬するということになっても、やはりかなりの費用がかかります。
お墓の引越しは、役所の手続きから工事完了まで多くの手間と時間がかかりますが、納骨堂の場合は、お骨を簡単に移動させることができるので、それもメリットと言えるでしょう。

仏壇型納骨堂の基礎知識

仏壇型納骨堂の基礎知識 近年では、お墓ではなく、納骨堂という選択肢も増えてきています。
仏壇型納骨堂は、屋内の部屋にいくつもの仏壇が並べられいます。
お墓のように納骨堂が代々受け継がれてゆく永代使用と、個人や夫婦で一定期間入った後、合同のお墓、合祀墓で供養される永代供養があります。
また、仏壇型の他に、ロッカー型やカード型という形もあるということを知識として知っておいても良いでしょう。
納骨堂の中には、檀家さんだけのものもあれば、宗派が自由なものもあるので、確認しておくと良いです。
宗派が違う場合、しきたりも違いますので、お経を読み上げるなど、宗派でそれぞれ違う法要を行う際は、他にお参りに来られている方がいないか、おられる場合は、断りを入れてから行うようにしましょう。
お部屋の広さにも左右されますが、お盆や連休など、人が多くお参りに行く可能性があるかもしれない場合は、事前に事務所の人に確認をしたり、余裕がある場合はそのような日にちを選ばないという方法を選んだ方が良いこともあります。

新着情報

◎2018/1/25

費用を左右する要因は何?
の情報を更新しました。

◎2017/10/25

ロッカー型納骨堂の供養方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/31

仏壇型納骨堂の基礎知識
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「仏壇」
に関連するツイート
Twitter

私も大好きな八木邸🤔ここの方が話してくれる新撰組の歴史だったり実際に起こっていたことを聞くのがまたいい。私が何回目か行った時にちょうど芹沢鴨の仏壇が開いてて鳥肌たったの覚えてる!お嬢さんの座ってるところに首が落ちてたんだよって言われた笑

Twitterあいちん👑梶裕貴を大切に\( ˆoˆ )/@hsjmsdgai

返信 リツイート 5秒前

メルカリでジュピターの仏壇トランペット売ってるな、、。めっちゃポケットトランペット欲しかったし買いたい、、、 pic.twitter.com/N15DQn16IW

おぶつだんの金倉(金倉仏光堂) 「カナちゃん、金倉の願いってなに?」「う~んとね~、それはね~ それは、『豊かな暮らし』ねっ」「お仏壇の金倉」 #cm

今回父親の他界により仏壇に古い位牌があるのを『過去帳』という位牌の代わりに帳面に名前を刻むやり方に変えようということになったが、全て過去帳にするのも母親が直前になって親父の位牌がないのも寂しいという事で延期に。

Twitter池田篤也™️(Atsuya Ikeda™️)@atsuya2000

返信 リツイート 5分前

お式の後、「お花は買うと高いから持っていきな」と束にしてくれ、断るのが面倒で持ち帰ってきたはいいが、飾るところがありません… ホワイトブーケの構成のメインは菊。我が家に仏壇ないんだけどなぁ😓 どうしたものか……

駅のホームが仏壇の匂いしすぎてやばい

頂いたペンタブまたあとで開封式を…しなければ…!!うう〜でもなんか勿体無い💦今日一日仏壇にでも上げとこうか…???(???)

Twitterオオハマイコ@odcham

返信 リツイート 6分前

返信先:@tasukete1985 そうだ!私もお墓と仏壇にお参りをします。午後は動きます。宣言したからはやらなくちゃ ありがとう☺

RT @koya09301: おはようございます 日曜日 今日もよろしく(*'▽'*)ノ 早朝から作ったよーん👍🏻 大きいのや小さいの ハンバーグみたい🤔➰😅 実家の仏壇や他に さぁ今日は忙しいな(๑˃̵ᴗ˂̵)و #おはぎ pic.twitter.com/1ft1S61l84

ご自身の娘に先立たれた際に、(たぶん自分で設計した家に)仏壇を置く、大事な娘に祈る空間がない!置けない!ということに気づいて愕然とした、と。戦後、西洋に追いつけ追い越せ、から一周回って「戻る」んだな、とは昨日つぶやいたネットと紙の話にも通じるような話だな。

Twitter辻 恵子 @ 10.2〜個展@tsujikeiko

返信 リツイート 9分前