納骨堂に関する情報をご紹介!

少子高齢化の流れの中で、お墓の後継問題などで個人でのお墓の維持管理が難しくなってきています。
そこで室内などに個人や家族ごとに遺骨を納める納骨堂を利用するケースが増えてきています。
運営は、寺院や公営民営様々な施設がありますが、主旨や宗派を問わないや交通の利便性の高い場所にあるためお参りがしやすい、また未来永劫にわたり供養してくれるなど様々利点があるため高齢者を中心に生前に申し込みを行う人もいるほどです。

納骨堂を利用する人の特徴

納骨堂を利用する人の特徴 まず納骨堂を利用しようとする人は、生前に考えていることが多いのが特徴です。
子供がいないので自分の遺骨は亡くなった後どうなるのか、また子供がいても遠方に住んでいるためお墓のことで子供に迷惑をかけたくない等という理由で納骨堂を利用することを考える人が多いです。
また、新たにお墓をつくるとなると場所や費用が高額になりますが、納骨堂であれば納骨費や管理費が比較的安く設定されていることが多いのも魅力です。
特に都会に住む人にとっては最適な納骨方法だといえます。
またお墓参りを屋内で快適に出来るというのも選ばれる理由です。
このように、費用や利便性など様々な面から納骨堂を利用する人が益々増えてくることは間違いないでしょう。

費用の安い納骨堂で有りがちな注意点!

費用の安い納骨堂で有りがちな注意点! 納骨堂を選ぶ際に、少しでも費用を安く抑えたい、と考えている人も多いのではないでしょうか。
しかし、金額が安いという点だけで決めてしまうと、管理や運営が適切ではなかったりして、後悔してしまう可能性もあります。
納骨堂を選ぶ際には、十分に気をつけておきましょう。
まず、費用が安い納骨堂に一番ありがちな注意点として、管理がずさんだという点が挙げられます。
見学へ行って、見た目はしっかりとした設備になっていても、普段の管理がずさんで管理者の目があまり行き届いていない可能性があります。
また、きちんと供養されないというケースもあります。お寺の住職がいないため、しっかりと拝んでくれないという可能性があるので、注意しておきましょう。
そのため、誰がどのくらいの頻度で供養しているか、供養の方法はどのようなものかなどを、選ぶ際にしっかり聞いて確かめておくと良いです。
また、格安で利用できる納骨堂は、後から追加料金を請求されることがあります。初期費用は少なくても、後からオプション料金を請求されたり、年間の管理費をずっと払い続けなければならないといったところがあるので、料金の詳細については詳しく見ておくことが必要となってきます。
そのため、入る時に安いからといって決めてしまうのではなく、後々のことを考えておくと良いでしょう。

納骨堂に関する情報リンク

バリアフリーの屋内納骨堂のサイト

納骨堂 大阪

新着情報

◎2018/1/25

費用を左右する要因は何?
の情報を更新しました。

◎2017/10/25

ロッカー型納骨堂の供養方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/31

仏壇型納骨堂の基礎知識
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「納骨堂」
に関連するツイート
Twitter

失敗した料理を美味しいですって全部食べてくれるのが佐倉井、クレーム言いながらも全部食べてくれるのが留々、不味いという顔が隠しきれないのが納骨堂、失敗した料理から良い点を見つけて褒めてくれるのが形而、黙って食べるのが八ヶ岳、一口食べて箸を置くのが刈間、その料理を作ったのが屋市と夕波

"「お墓」がこんなに変わっていたなんて! 本書は「お墓、どうしよう?」「お墓、どこにしよう?」と悩む人たちの解決の一助になりますように、との思いも込めて綴った、新しいスタイルのお墓の見聞記である":井上理津子『いまどきの納骨堂comingbook.honzuki.jp/?detail=978409…

「ボスの体につけた…ぼくの「ブローチ」の位置なら 今…地下納骨堂の旋階段下!おりた所!約2mの柱のそばにいますッ! しかし待て!ブチャラティッ!!何かただならぬ事がッ!起こっているんだァーッ!!」

Twitterジョルノ⇔ブチャラティ会話bot@gb_talk_bot

返信 リツイート 13:00

返信先:@comomo_ma_ma 納骨堂あると大変だ。家はお墓だけだから。お兄ちゃん( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)来月命日御参り行くね

RT @zz_saba: セドレツ納骨堂はペストの死者やフス戦争の戦死者の骨が祀られているという事で、マスク被ってる自分としては是非とも訪れたい場所でした。「遺骨を見世物に?」な思いも無いでもないですが、キリスト教の一派であるカプチン派にとって「死を身近に感じる為」とてアリなん…

» ビル型納骨堂「梅旧院」運営会社の脱税事件初公判 女社長「基本的に間違いない」 大阪地裁(1/2ページ) - 産経WEST sankei.com/west/news/1809…

【マルタ共和国】 ハル・サフリエニの地下墳墓(1980年文化遺産) 紀元前2500年頃に遡る地下構造物である。本来は宗教上の聖域として作られたと考えられているが、先史時代の内に共同地下納骨堂に転用された。これは世界で唯一の先史時代の地下墳墓である。

納骨堂:木村がこないだ、「great」と「big」と「delicious」と「dangerous」と「beautiful」を、全部「ヤバイ」と訳した。

ビル型納骨堂「梅旧院」運営会社の脱税事件初公判 女社長「基本的に間違いない」 大阪地裁(1/2ページ) - 産経WEST sankei.com/west/news/1809… @SankeiNews_WESTさんから

【新店情報】イトーヨーカドー綱島店1Fサービスカウンター奥に永代供養・納骨堂・樹木葬の「想(こころ)」がオープンしました。 先般「70代以上の人口が初めて20%を越えた」というニュースがありました。昨今、お墓を巡る問題はますます深刻化してきています。... tsunashima.com/2018/09/7426/